<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 爆走兄弟と俺の太陽 | main | ニャチャンのホットスプリング >>
ジーコホイアン

3月12日

ホイアン3日目

昨日の爆走兄弟の一件もあり、予定していたホイアン2日間を一日延ばして3日間滞在する事になったので、

本日が最終日。

もっといたいけど、ベトナムビザ15日間を考えるとしょうがない。

夕方バスが出発するので、その間どうしようかと思っていたところ、

twitterである1件のメッセージが来ていた。

「本日会えませんか?」

送り主はホイアン在住の日本人の方。

特に予定も無かったので、その日のうちに会うことに。

わざわざホテルまで来てくれるとの事。

うわっ、ちょっと緊張するな。車とかで来るんかな?

色んな不安と期待を抱き、待っていた。

約束の時間、ついに現れたのは自転車に乗ったひとりの坊主だった。

いや、ひとりの青年だった。

彼はホイアンで日本語を教えてる日本語教師。

自己紹介を済ませ、ちょっとお茶をすることに。


緊張のせいか、お互いけん制しながらトーク開始。

彼の名前はZICO。年齢は僕の1コ下で3ヶ月前にホイアンに来たと言っていた。

彼の野望はホイアンに日本語を広める事。期限は3年で。

熱い。こいつただの坊主じゃねーぞ。なかなか良いぞ。

ホイアン在住の日本人は8人しかいないらしい。

その貴重な日本人に会わせてくれるとの事。

川沿いにあるオシャレなカフェで日本人会合が開催された。





話を聞いてると皆職業はバラバラ。

しかもなんか皆良い人だね。

話も進み、まだホイアンの街でやってなかったJUMPを一緒にやってもらう事に。

おりゃっ!



その後、職場のショップに連れてってもらい、日本人がホイアンで働く環境というものを見せてもらった。

みんなここで頑張ってるんだ!!

なかなか貴重な話を聞かせてもらった。

ほんの少しの間だったけど、ZICOとは凄く打ち解けれた気がした。

ほんの少しの間だったけど、別れが無性に寂しかった。



ZICOよ。

3年後、ホイアンに坊主が流行ってること、

いや、日本語が流行ってることを期待して待ってるぜ!!!

ありがとうZICO!!ありがとうHIRUKAWAさん!!

そしてありがとうホイアン!!













次は、、、ニャチャンへGO!!

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://plus2do.jugem.jp/trackback/55
TRACKBACK