<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< ハロン湾クルーズの巻 | main | エスケープハノイ >>
サイチェン黄さん

3月8日

ハノイ4日目。

ついに黄さんとお別れの時が。。

いつも無表情な黄さんも、この時ばかりは悲しい顔。



いや、分からんな。


でも、もう俺は黄さんの事分かってるよ。

黄さんは無骨な男やけど、実は寂しがりやで優しくて、人情に厚い男だって事を。

もちろん俺達と別れる事も寂しいよね。



いや、分からんな。

嘘です、冗談です。ポーカーフェイスをバカにしました。ごめんなさい。

この日は本当に辛かった。

あのバスで出会った時から今までずっと一緒だった。

同じ物を食べ、酒を飲み、語り合い、同じ部屋で寝た。


{出会いあれば別れあり}


そんな言葉は良く使われるけど、そんな言葉で片づけたくなかった。

もう二度と会えないかもしれない。

これが旅なんだ。

出会いがあれば、別れる時が来る。

いや、使ってもたけど。


さようなら黄さん。

黄さんのいないハノイにもはや用は無い。

ハノイからホーチミンまでのバスチケットを購入し、翌日出発する事を決めた。

この日はテンションが上がらず、特に何かをすることも無く、少し散歩したぐらい。









夜は黄さんのいない3人部屋で就寝した。

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://plus2do.jugem.jp/trackback/51
TRACKBACK