<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< ミステルバッハ出身です。 | main | ついに!おフランス到着! >>
ヨーロッパ野宿講座1
ドブリーデン!

現在29ヶ国目のチェコ共和国にいます!

自転車の旅を始めて、約40日が過ぎました。

月日が過ぎるのは本当に早い!

あっちゅーまにジジイになっちゃうぞ!


もう9月も半ば過ぎました。

夏の間に北欧へ行くつもりでしたが、かなりディレイしとります。

かなり焦っています。

アルメニアの一ヶ月が予定を狂わせたな。。(。-_-。)


まぁ、そんなこんなで、チャリ旅にも少し慣れてきたんで、

今日はいつもと少し趣旨を変更し、

ヨーロッパ圏で野宿をする方法

これを、私なりに講義したいと思います。

皆さんペンとメモの用意を。

いつか役に立つかも?




まずですね、

■何故野宿をするのか?

これを説明しとかなきゃいけないですね。

日本人の皆様はリッチだから( ;´Д`)

野宿をするなんて、、ホテルに泊まればいいじゃない!!

と、何の疑いも無く言うマダムも中にはいるでしょうね。

そんなマダムには[世の中の事ヨクワカ〜ル]を処方いたしましょう。



理由をお教えします。

それは、



金が無いからです( ´Д`)y━・~~



はい。これしか理由はありません。

他に理由はナッシング!

何も好き好んで野宿してる訳じゃありません!

僕だってベッドで寝て、温かいシャワーを浴びたいです!

寝床を探して日暮れ前にフラフラしたくないです!

でも、ご存知の通りヨーロッパは高いんです。

あちこちにホテルはありますが、高いんです!

インドの一泊200円の世界とは訳が違う。

泊まれないです。ただ、それだけ。

でも、旅はしたい!!

そうなったら、野宿しかないんだYO!!


野宿なんて公園ですればいいじゃん??

と、どん兵衛食べながら言ってるそこのあなた!

そんなあなたにも[平和ボケナオ〜ル]を処方いたしましょう。

ここは海外です。

一歩間違えれば自殺行為ですよ!



次に、

■テントを張る時間帯

これについてお話しましょう。

前に述べたように僕は自転車で旅をしています。

だからテントも持ち運んでいます。

普通のバックパッカーなら、駅のホームなどできるだけ室内で、

寝袋を使って野宿ってなるんですが、

今回はチャリ旅ならではの目線でお話させて頂きます。


時間帯、ズバリそれは、

日暮れギリギリがベスト!

サンセットの光を利用して血眼で探すんです!


何故なら、

時間が遅過ぎると辺りは暗くなってしまい、

いい場所を見つけるのもテントを張るのも困難になってくる。

そして、時間が早すぎても、

街の人に奇異の目で見られるので良くありません。

「見て!あの色黒のアジアンボーイ、あんな所でテント張ってるよ?クスクス」

って言われてる気になります。

実際言われてないと思いますが、

チャリ旅をしていると卑屈になります。

注意して下さい。


■テントを張る場所

ついに来ましたね。

これ、一番重要です!

テスト出ますよ〜

まず、状況によって2つのパターンで解説しましょう。


1...田舎道を走ってる場合

これは比較的に簡単です。

田舎を走っていて、日暮れの時間が迫って来たなぁ〜

と思えば、まず


□ガソリンスタンドを探しましょう。


田舎のガソリンスタンドの方は基本的に超優しいです。

やっぱり野宿と言えど、何かに守られているという安心感、これは欲しい。

誰かの所有地で、許可を取ったという事実

この安心感!

これがあなたを安眠へと導きます。



次にオススメするスポットは、


□教会


これもなかなか良い場所です。

ヨーロッパという大地に教会はそこら中に点在しています。

それはもう凄い数です。

田舎の教会には、必ず広い庭が付いてます。

基本的に牧師さんやら管理人?さんと会う事はあまりありませんが、

会っても説明すれば必ず許してくれてくれるはず!

そう信じています。

どの宗教でも旅人には優しいもんです。

イスラム教は「旅人は助けろ」って教えがあるぐらいやからね!

もし悪い心を持った人が偶然通りかかり、

強盗や窃盗をしようと思っても大丈夫!

ここは教会ですよ?


主はアナタを見てイマス!


勝手な想像ですが、可能性として強盗に遭う割合は減るかと。



□廃墟

いきなりきましたね。

廃墟。

正確には、廃墟の庭 ですね。

これは人による危険は防げますが、

第二世界の方々や野生動物の方々から狙われます。

あまりオススメできません。



□空き地や畑、田んぼ

ここは、風をモロに浴びます。

そして目立ちます。

でも、時と場合によれば、最高の野宿スポット。

夜、トイレがしたいなぁ〜と思い、テントからゴソゴソと出るでしょう?

まぁー出てビックリ!

上を見上げると満点の星空!!

あの感動は何回見ても飽きません。

そして更に、満点の星空の下で、


放尿

くぅぅぅぅ





空き地や畑、田んぼとか言い出したら、何処でもいいじゃん!

ってなるでしょう?

でもこれが違うんです。

同じ空き地でも野宿に適した場所とそうじゃない場所があります。

その辺は応用編で。



次に、

2...街に入った場合


これがなかなか難しい!

街と言っても大都市になると、基本的には頑張って安い宿に泊まります。

それでも一泊10〜20ユーロぐらい。

荷物を持っても、置いても観光はできないですからね。

それでもたまに野宿をしなきゃいけない時があります。

そんな時は、以下の事に気をつけましょう。


□頭ツンツン系、もしくはスキンヘッドの若者達


彼らからはできるだけ距離を置いて下さい。

たまにちょっと離れた空き地っぽい良い場所を見つけても、

若い集団がたむろしている場合があります。

スケボー乗り回してます。

気をつけましょう。


□翌朝を想像する


これはですね、日暮れ前に人もいなくて良い場合だなーと思っても、

すぐにテントに手をつけないで!!

もう一歩先を考えてみて下さい。

翌朝、ランニングや犬の散歩道になってるケース、

かなりありますよ!!

僕も何度か恥ずかしい思いをしました。

よく辺りを観察して下さい。


あと、補足ですが、

壁にペイントしてたり、

タバコの残骸が地面に落ちてたりする場所は、極力避けてます。


以上、そんな感じで講座は終わりです。

いかがでしたでしょうか?

ヨーロッパ野宿講座1

2は無いと思いますが、

ヨーロッパで野宿旅をされる同志の方々、

参考にして頂ければ幸いです。








いつも読んで頂きありがとうございます!
あなたのワンクリックでペダル5漕ぎ分ぐらい先に進めます!
↓応援よろしくお願いします( ̄^ ̄)ゞ


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ←ポチッとな


ホームページもご覧下さい☆

backpacker.ikidane.com


スポンサーサイト
がんばってください!
ブログ見てます!
yamap | 2012/09/28 00:07
コギコギo(*゚▽゚*)o
いつも楽しく見てます\(^o^)/
がんばれ〜♪

airie | 2012/09/28 02:23
yamapさん
コメント、本当にありがとうございます!
せっかくコメント頂いたのに、全然更新できてなくてすみません。また少しずつ書きますので、よろしくお願いします☆

airieさん
まだコギコギしてますよ☆
ホント、コメントありがとうございます!!
また書くので見たって下さい!
tatsuya | 2012/11/02 07:21
明日からオランダ、ベルギー、フランスに自転車で行ってきます!テントももってくんで参考にさせてもらいます!
そら | 2014/09/01 20:25
COMMENT









Trackback URL
http://plus2do.jugem.jp/trackback/297
TRACKBACK