<< March 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< バナナゲストハウス | main | あいあい登場 >>
夢の場所へ(バツーフェリンギビーチ)

僕にはこの旅で、行きたい場所が何か所かある。

ペナン島もその一つ。

そしてさらに、ペナン島のバツーフェリンギビーチ。

この場所はどうしても来てみたかった。

それは、深夜特急の舞台となった場所だから。

僕は高校生の時から、このビーチに来る事をどれほど憧れたか。

その憧れの場所に、俺は来た。

ジョージタウンからバスに乗ってバツーフェリンギへ。

これはドラマ版「深夜特急」の1シーンの映像。まさにこのルート。



もう一回言います。

僕は、バツーフェリンギにやってきたんだ。



バスがバツーフェリンギに着いて即行、宿探しを始めた。

もちろん向かう宿は「アーベンゲストハウス」

沢木耕太郎演ずる大沢たかおが泊まった場所。

変な日本語をしゃべる親子が登場する宿。

深夜特急ファンなら必ず知っているシーンだろう。


僕もその宿に泊まりたかったので、近くのオジサンに聞いてみることにした。


僕 「アーベンゲストハウスってどこですか?」

オ 「もう買収されて無くなったよ!!」


マージーデー!!!!!

めっちゃショックやねんけど!!!!!


このショックはこの旅一番と言っても過言ではない。

俺がこの宿に泊まるのをどれほど楽しみにしていたか。

買われるなよ〜(TmT)

これがアーベンゲストハウスの悲しき結末。



あの伝説のブランコだけは、寂しくその場所に残されていた。



絶対明日乗ってやる

とりあえずオジサンと話し込んで、ショックだという事を伝えていると、ほかの良い宿を紹介してくれる

という事なんで、オジサンのバイクの後ろに乗って案内してもらった。



オジサンありがとう〜!!

タダで案内してくれて、、、本当に優しいオッチャンだった。

結局、アーベンの代わりに泊まることにしたゲストハウスはこちら。

Ali's Guest house









この辺りは観光地で宿がどこも高い!!

一番安かったのが、ここのドミトリーだった。



一泊30RM≒810円

ドミトリーにしては高すぎる。でも仕方ない。他はもっと高かった。


この宿の子供がとにかく可愛かった。

チェックインを待ってる間、子供と遊ぶ。

目くりくりしてて、人懐っこくて、将来の看板娘決定やね。







この宿は、海ギリギリに面していて、立地は最高。

この部屋から歩いて10秒でビーチに行ける。





ついに来た。

バツーフェリンギビーチ。

まさに夢の舞台。

水着に着替えて、海で泳ごう。

ビーチでひたすら時間を気にせず、ゆっくりしてやろう。

いやー、本当に来た。

感動で感無量。











ここのサンセット最高。

本当に綺麗。

波の音、風の音が静かに響くこの中で、一人ビーチで座って見るこの時間はなんて贅沢なんだろう。

なんてロマンチックなんだろう。

僕はこの夕日をただひたすら見ていた。





本当に旅に来て良かった。

この時の風景や空気は、たぶん一生忘れない。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ブログランキング120!ん〜さがってるっ!!w
 引き続きワンクリックのご協力よろしくお願い致します!目指せ50位!
 そうや!何でも良いんで読んだらコメント頂けたら有難いです!!

スポンサーサイト
こんにちは。楽しくペナンレポートを見させていただきました。
私は、あのドラマで、香港の重慶大厦(チョンキンマンション)に泊まりに行きました。撮影で使用されたハッピーゲストハウスは営業しておらず、大沢たかおさんが実際に泊まったドラゴンインでの宿泊でした。
私も、ペナンには訪れたいと思っていました。娼婦の館にも行ってみたいです。そめやゆきこさんが北国の春を歌っていた屋台にも!
あきぽんず | 2016/01/17 13:34
コメントありがとうございます。
久しぶりにコメントして頂き、私もびっくりしました。

私もドラゴン・インに宿泊しましたよ☆
ペナンも懐かしい思い出です。

旅は本当に良いですよね!
管理人 | 2016/01/17 22:58
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2016/09/27 23:19
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2016/09/27 23:20
COMMENT









Trackback URL
http://plus2do.jugem.jp/trackback/158
TRACKBACK