<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ルート変更!トンボの将来はエライ大物だった件
ちゃりーっす!

現在、セルビアの首都ベオグラードにいます。

THE 東欧って感じの静かなぁぁぁぁな街です。

これが首都かいな!


特に観光する場所も興味もないんで、ホテルでゆっくりしてます。

今日の朝、ベオグラードからクロアチアの首都ザグレブに向かうはずやったんですが、、、


今日FACEBOOKを触っていると、ダハブで出会ったヒロミちゃん潤子ちゃんが

「まさかドブロクニク、スルーしないよね?」的な事を言ってきて。

北欧に急がなきゃいけないから、あえて目を背けて北を目指そうという一心だったんですが、

その一言で、再びドブロクニクに火がついちゃいました。


ちなみにドブロクニクとは、あるアニメの舞台という事で有名なんです。

それは、、、、、


魔女の宅急便


無類のジブリ好きである僕が、これを見逃すのはどうしても心惜しい。

ジブリの中でも特に好きな作品。

ちなみに僕の実家の黒猫ちゃんはジジそっくりです!


完全にザグレブ行く気まんまんでしたが、

ルート急に変更してドブロクニク目指します!!!

っつっても、マジで時間ないんでバスで行きますが!!!

いや、もう変なこだわりはないっすよ。

バスとか普通に使っていきますよ!


ドブロクニクで自転車乗ってトンボごっこするんだーい!!

赤いシマシマTシャツ買おうかな〜

あっ、トンボをググって調べてたら、衝撃の事実が判明しました。

実はトンボさん、将来えらい大物になってるんです!!!

僕もビックリしました。

皆さんご存知の方です。

そうか、トンボがねぇ。

まさか


ウォーリーだったなんて!


って事で今日の夜、念願のドブロクニク行ってきます〜!

坂の街なんで、また足死ぬと思いますが、

アドリア海を走れるなんて、超楽しみ〜!!!!


いつも読んで頂きありがとうございます!
あなたのワンクリックでペダル5漕ぎ分ぐらい先に進めます!
応援よろしくお願いします( ̄^ ̄)ゞ

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 


落ち込んだりもしたけど、僕は元気です!
ちゃりーっす!

ドブロクニクの風景



















無事ドブロクニクからアドリア海沿いを北上しスプリットという街に到着。

約250kmという道程を5日間かけて抜けてきました。

道中は全てテント泊。

アドリア海沿いの空き地や、山の中にある廃墟の横など。







クロアチアは物価が高いのでスーパーのサンドイッチで過ごす日々。


体はズタボロで僕の人生史で1番汚なく、臭く、みすぼらしく、荒んでただろう。


ただ、アドリア海は本当に美しかった。


途中から山に入り、過酷な道が続いたけど、

2日かけて山を抜けて、アドリア海が再び目の前に広がってきた瞬間、

感動で涙が出てきた。

夕暮れ時の風景だった。















景色もまた出会いやね。

出会いと言えば、もう一つ、感動した出来事があった。

ある山中にある名も知らない街に着いた時、

腹が減り過ぎて、精神的も参ってたので、

その日だけは贅沢しようと思い、一件のレストランに入ってみた。

肉を食ってスタミナをつけようと、豪華な肉料理を注文。

旨い飯を食いながら、それでも1人物思いに耽っていた。

なんでこんな旅をしてるのか、正直まだ分からない。
何のために。
誰のために。

そんな事を考えながら。

すると、そこで働いていた1人のクロアチア人女性が話しかけてきた。

何処から来たの?って。

僕は今までの旅や、自転車の旅について話した。

「凄いね。」

そう言って彼女は仕事に戻り、僕は再び1人になった。

そろそろ日も暮れて涼しくなり、暗くなり始めていた。

早くテントが張れそうな寝床を探さないと。

そう思い、急いで会計をお願いした。

すると店の人とさっきの彼女が出てきて、一言。


「お金はいらないわ。Good luck!!!」


凄く良い笑顔でそう言ってくれた。

旅に出てきて、お店の人にこんな事された事はなかった。

自分自身が落ち込んで、色々考えてただけに、その優しさがとても嬉しかった。

礼を言い、店を出た瞬間、嬉しくて、これまた涙してしまった。

彼女の優しさと笑顔に励まされ、なんだか救われた気さえした。

初めてチャリ旅をして良かったと思えた瞬間だった。



とにかく、このドブロクニク〜スプリットは、ドラマが多い5日間だった。

体が疲労で限界なので、とりあえずザグレブまでワープします。

もうフラフラです。

もうアドリア海十分満喫しました!

途中、紅い空挺に乗った豚を見たような。
いや、紅い自転車に乗った豚やったかな。
いや、紅い服を着た小太りのおっさんやったかな?







早く北上しないと、噂では北欧はどんどん寒くなってるという事やし。

まぁ、とりあえず生存報告でした!

落ち込んだりもしたけれど、僕は元気だよー!!



いつも読んで頂きありがとうございます!
あなたのワンクリックでペダル5漕ぎ分ぐらい先に進めます!
応援よろしくお願いします( ̄^ ̄)ゞ↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ