<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

バンコク到着
いよいよ旅が再び始まった。

前回の出発からちょうど10ヶ月目の12月27日。

出発の準備は前回の経験があったので、比較的早くに用意ができていた。

ただ、頭が冴えすぎて寝れなかった。

これから待っている刺激的な日々を想像するだけで、ドキドキして胸の鼓動が止まらない。


朝になり、母が作ってくれた卵焼きと味噌汁と白ご飯を食べる。

しばらく味わえない日本の朝ごはん。

やっぱり日本食は正直一番旨いっす!!

しばらくして家を出る時が来た。

当日仕事のあった母と姉とは、ここでお別れ。

また心配かけるね。

ごめんな。


でも、大きくなって帰ってくるから。

もう少しドキドキしといて下さい。

前回も同じだけど、この旅に行くって初めて言った時に両親は応援してくれた。

心の中は知らないけど、僕の夢を優先してくれた。

本当に感謝してる。

もし僕が親になって、ある日子供が同じような事言い出したら、

自分の両親のように言ってあげれるだろうか。

正直なってみないと分からないけど、できる自信は無いよね。

そんな両親を失望させることはできないので、無事帰らないとね。


朝の湾岸線を通って関空に向かう。

前回と同じように朝日が眩しかった。


関空に着くと、見送りに来てくれたユリチンと菊さんと宮崎さんが既に待っててくれた。

その後、大学時代の仲間のデラと中ちゃん。

そして日本滞在中に働いたグラニット仲間の塩田さん、イイダ、ツカポン、モーリが来てくれた。

みんな年末で忙しいと思うのに、よく来てくれた。

本当に嬉しかった。

普段は交わらないこの3つのグループが僕を通して集まってくれている。

案の定、少し変な空気にはなってたけど。笑

当日会えなかった友人達からも出発メールをたくさん貰った。

最近すごく感じる事やけど、本当に良い友人たちに囲まれているな、と。

いつもしてもらってばかりで僕からは何もできてないんだけど。

でも、だからこそ、この旅を通して楽しんで貰うこと。

何か分からないけど、与えれたらいいなと。

それが今の僕の務めだと思ってこの旅を楽しみたいし、伝えていきたい。

綺麗事のように聞こえるけど、結構マジです。


空港に来てくれた皆で、恒例の出発JUMP!!!


ごめん。ユリチン、菊さん。

完全に手で顔隠してもたわ。笑

ちなみにデラもうちの親父隠してます。爆


ついに出発の時が来た。

みんなありがとう!!

寂しーーー!!!

行ってきまーーーーす!!!



しばらく見納めの我が地元、神戸。



広州トランジットで10時間かけてバンコク到着。

このねっとりしたタイの生暖かい空気が、着いたことを感じさせる。


スワンナプーム空港から鉄道でパタヤイ駅へと向かう。

とにかく安くバスでカオサンを目指したかったが、まずバス停が分からない。

途中タイ人の方に道を聞いてみることに。

会話の途中に挿まれる「そうです」を意味するタイ語「チャーイ」の言葉を聞いた瞬間、

一気に旅のテンションが上がってきた。

そうだ、この感じこの感じ。

思い出して来た。

街を歩いて各所で感じるタイの匂いが、僕の記憶をどんどん叩き起していく。

久しぶりのMBKさん。年末仕様になってるね。


なんとかバスに乗り、カオサンへと向かう。

このローカルバスの感じも懐かしい。

ただいまカオサンロード。

また帰ってきちゃったよ。


宿を探したが、年末にかけて欧米人でいっぱい!!

どこもFullだと言って断られた。

仕方なく以前泊まっていた7Holder Guesthouseへと向かう。

ここの難点はネットができないこと。

でも居心地は良い。

一泊150B≒400円。やっぱ安いよねー!


かなり汗をかいたので、とりあえずシャワー。

もちろん、水シャワー

いくらタイは暖かいといっても、12月の年末。

朝、日本の寒い冬を経験している僕の体には正直寒すぎる。

そのシャワーを浴びてブルブル震えながら、ちょうど10ヶ月前のこの日を思い出した。

そうえいば香港の重慶マンションに泊まった初日も同じ水シャワーでブルブル震えていたな。

10ヶ月前と同じ体験で、この旅が始まった事を改めて実感した。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ブログランキング208!ついに始まったよーーー!!!
 今から巻き返します!!
 ワンクリックのご協力よろしくお願い致します!目指せ50位!
 いや、やっぱりせっかく目指すなら世界一周ブログランキング1位っしょ!!!!!
 その為には皆さんのご協力が必要なんですヾ(・ε・。)
 そうや!何でも良いんで読んだらコメント頂けたら有難いです!!
 ホームページもご覧ください☆→http://backpacker.ikidane.com/
帰ってきたカオサンライフ
バンコクの生活が始まって3日が過ぎました。

っていうか書いてたブログがさっき消えたので、もう一度書き直してます。

よくあるんだよね〜、ホンマにこのガッカリ感は凄いね。


とにかく、この数日はカオサンライフをエンジョイしてます。

といっても特に何もしてないんですけど。

一度来たことのあるバンコクに新鮮味も感じないしドキドキ感もあまりない。

屋台でタイ飯食べて、


チャンビア飲んで、


タバコのパッケージ見てオエッてなって、


まぁ、そんな日々です。w

懐かしに触れて、旅の感覚は戻ってきました。


とりあえず少し話しを戻します。

関西空港から出発する際、実はチケットカウンターで少しモメました。

というのも、今回のタイ行きのチケットはE-TICKETで自分で手配しました。

ネットで最安の値段で購入して、それを空港で見せてチケットをもらう。

ただ、空港で言われたのはタイは入国する際に第三国への航空券の提示を求められる場合があり、

もし提示できない場合は入国拒否される場合があると。

もちろん僕はインド行きのチケットはタイで購入するつもりだったんで持っていない。


どうしよう。


ただ、その場で阿呆みたいに高い正規チケットを購入する気は全くなかった。

空路でのタイの入国は以前してるし、その時は何も言われなかった。

大丈夫だろう。

皆がいる手前、そんな不安な事も言えないし、

そんな入国拒否させるかもしれないなんて恥ずかしくて言えなかった。

まぁ、この場でバラしてるわけやけど。

内心ビクビクしながら皆に見送ってもらったわけです。笑


でもやっぱり不安。

タイで入国拒否なんかされたら強制送還されちゃう。

「恥ずかしながら帰ってまいりました」なんて恥ずかしくて言えないよ。

だからトランジットで立ち寄った中国の広州でチケットを探す事に。

とにかく時間がなかったので、ネットで検索して1月前半で一番安かったチケットを即行購入。

1月11日のバンコク〜コルカタ行きチケット。サーチャージ等込で約10000円。

だから、僕、11日までタイいちゃいます!!

おりすぎやろ!!という各界からのお声、頂いております。

マジで何しようね。

まぁ、仕方ないよね。

とりあえず会える人には会って、その間はヒンドゥー語の勉強でもしとくか!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ブログランキング120!みなさんのおかげで、だいぶ上がってきた!!
 今からもっと巻き返します!!
 ワンクリックのご協力よろしくお願い致します!目指せ50位!
 いや、やっぱりせっかく目指すなら世界一周ブログランキング1位っしょ!!!!!
 その為には皆さんのご協力が必要なんですヾ(・ε・。)
 そうや!何でも良いんで読んだらコメント頂けたら有難いです!!
 ホームページもご覧ください☆→http://backpacker.ikidane.com/
暑い大晦日
初のiPodでの投稿に挑戦。

本日は大晦日。

カオサンにいたら暑いし、年中欧米人が騒いでるから、大晦日って感じが全くしない。

今日は伊勢丹付近のカウントダウンショーにカオサンで出会った英祐君とその友人達といってきます。

って言うか誘われて嬉しかった〜

その後、カオサンで前回出会ったタイ人のバードと会う予定。

皆さん今年はどうでしたか?

俺はこの一年ホンマ激動でした。

会社辞めて旅に出て6ヶ月動き回ってじいちゃん倒れて日本帰国してバイトしてまた旅出て。

色々あり過ぎた!!

来年もほぼ一年中海外やね。

飛躍の年になりますように。

そんなこんなで皆様、良いお年を!!



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ブログランキング120!みなさんのおかげで、だいぶ上がってきた!!
 今からもっと巻き返します!!
 ワンクリックのご協力よろしくお願い致します!目指せ50位!
 いや、やっぱりせっかく目指すなら世界一周ブログランキング1位っしょ!!!!!
 その為には皆さんのご協力が必要なんですヾ(・ε・。)
 そうや!何でも良いんで読んだらコメント頂けたら有難いです!!
 ホームページもご覧ください☆→http://backpacker.ikidane.com/
明けました、サワディーカッ!
みなさん、明けましたね。

僕は新年早々二日酔いで頭が痛い。

でもガムバッテブログカコウ!



とりあえず、僕はなんでこの年末の皆がクソ忙しい時にわざわざ出発したかというと、

この大晦日カウントダウンを海外で過ごしてみたかったからなんです。

だから年末出発にこだわってました。


最初はインドに直で行くつもりやったんやけど、

残念ながらインド人にとって大晦日はちっとも興味がないらしい。

3、2、1、ダァーーー!!!

みたいな事はしないらしい。

なにせ暦が違うもんね。旧正月とか言うやつ?たぶん。

だから年末インドに行っても全く面白くない。

どこで年末過ごすか。。。

ん〜〜〜、、、お祭り好きのタイ人なら絶対カウントダウンするっしょ!!

って事で再びタイに行くことに決定した次第であります。


色んな人に聞いてみるとバンコク伊勢丹前で結構大きいカウントダウンイベントがあるみたい。

さすが,タイ人。

期待を裏切らない〜!


そしていよいよ当日。

サクラゲストハウスで出会った英祐くんに誘われ、数人でイベント会場に行くことに。

集まったメンバーは英祐くん、マサシさん、マイさん、タッちゃん、カンジ、タイ人のレグナム、俺の7名。

俺以外はみんなベトナムやカンボジアからの仲らしく、すでにコミュニティーが出来上がってる!!

でもそんな事は関係なく新参者の僕を受け入れてくれた。

温かい人達でヨカッタよーー!!

皆でイベント会場へ向かい、カウントダウンまでの間に美味しいカオマンガイ食べて、

ビール飲んでその時を待った。


日本とタイの時差は2時間。

僕らはこのタイ人で溢れる店の中、2時間前にしっかり日本のカウントダウンしましたよ。

すんごい見られたけど。


それにしても会場は凄い人!!

昔この会場で、爆破テロがあってかなりの人が被害にあってんて。

そりゃそうやわ!!

想像してみて?


おーこわっ!


そろそろ時間が近づいてきた!!

おーーー!!!なんかドキドキするーーー!!!

初めての海外カウントダウン☆


3、

2,

1,

ダァァァァァァァァ!!!




すんげーー!!!ド派手ーー!!!

さすがタイ!!!このタイのやるときゃやるぜ精神大好き。

テンション上ってウォーー!!



いやー、凄かったね。

こりゃ年末出発して正解やったわ!


カウントダウンの後はカオサンロードに帰ってきて、

僕は前回出会ったバードと会う予定があったので、少し席を離れることに。

久しぶりのバード。

嬉しかったな〜〜!!

出会って即行カオサンのタイ人だけのクラブに連れてかれ、

テキーラやらウイスキーやらちゃんぽんして乾杯!!



もう帰れま10。

少しだけのつもりやったけど、もうベロベロベロ。

新年早々吐いちゃった♪

という訳で二日酔いな訳です。


そんなこんなで新年が始まったわけですが、

今年一年も飛躍して良い年に、するぞーーーーー!!!!!

今年もどうぞよろしくお願い致します☆☆

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ブログランキング96!みなさんのおかげで、だいぶ上がってきた!!
 今からもっと巻き返します!!
 ワンクリックのご協力よろしくお願い致します!目指せ50位!
 いや、やっぱりせっかく目指すなら世界一周ブログランキング1位っしょ!!!!!
 その為には皆さんのご協力が必要なんですヾ(・ε・。)
 そうや!何でも良いんで読んだらコメント頂けたら有難いです!!
 ホームページもご覧ください☆→http://backpacker.ikidane.com/
アニさん達との日々
新年が始まった1月1日の夜、僕はある人と会う約束をしていた。

それは、ラオスのビエンチャン(プッタパーク)で出会った大さんとその友人のトシさん。

正月休みで東南アジアを旅行すると言ってたので会えたら良いですねと伝えていたら、

本当に予定変更してくれてバンコクまで来てくれた。

シーロム付近で待ち合わせして、ついに嬉しい再会。

その日は遅かったのでご飯でも食べながら少しだけ話そうという事で、

お二人が連れてってくれた場所は「焼肉あろい」。


焼肉!?!?


我がアニさん達は奢ってやる!!と言ってタニヤにある高級焼肉屋に連れてってくれた。

新年早々、焼肉。最高やん!!

日本で家族が食ってるだろうカニにも負けないぜ。

店に入ると「いらっしゃいませサワディーカッ!」の声が。

この言い方が何とも面白かった。

大さんのモノマネが最高に似てたんやけど、それはブログでは伝わらないね。残念!!

こうしておじさん3人で2012年の新年会が始まった。

料理も旨いしラオスの話は面白かったし、言うことなし!

お言葉に甘えて焼肉をご馳走になり、その日は遅かったので翌日また会う約束をして別れた。


翌日は僕の住む街カオサンで待ち合わせ。

僕がよく行くレストランで昼ごはんを食べた。



何もする事がなかった僕達は、

とりあえず新年のお参りに行こうと言う事でチャオプラヤ川の対岸にあるワットアルンを目指して旅に出た。

キャッキャ騒ぎながら船に乗っていると、ワットアルンがある船着き場をとっくに過ぎてしまった。


添乗員のお姉さんに尋ねたら、私はちゃんと説明したわよ!!とか言って怒られたし。

どうしようか。

もうかなり川下まで来ちゃった。

とりあえず降りてチャイナタウンへ行ってみることに。

もう寺であれば何処でも良い。

とにかく寺。とにかくお参り。

暑さと疲労でクタクタの僕達はフラフラ寺だけを目指して歩き出す。


チャイナタウンで見つけた良い感じの寺はお祭り中で一般人は入れないとか言われるし、

とにかく寺に辿りつけなかった。

僕達はお参りがしたいだけなのに。。。

結局チャイナタウンでは見つからず、当初の予定のワットアルンへ向かう。

その道中で白い寺を見つけた。


ここだ!!

良い感じの寺だ!!

中に入ってみると、確かに良い感じ。



ここで今年一年の安全祈願をすることができた。


その後、トシさんの大学時代の友人であるタイ人のパッタラさんに招待され、

新年の親戚の集まりに僕達も参加させて頂く事になった。

実家のお庭でバーベキュー。




これがタイの新年か。この体験はなかなか貴重やね。

パッタラさんも奥さんも阪大に留学生として勉強していたので日本語はペラペラ。

エリート家系。

パッタラさんは、僕が今まで出会ったタイ人とは明らかに違うキャラで新鮮だった。

口調も仕草も、タイに対する考え方も全てが新鮮で面白かった。


その日の夜は、パッタラさんにタイの飲み屋に連れてってもらった。


タイ人華僑が集まるバー。

日本人駐在員もいないようなローカルかつ穴場のお店。

ワンランク上のゴーゴーバー。

こんな世界もあるんやね。笑

もう結構みんなベロベロ、でも超楽しかった。

昨日お二人と出会った時、こんな展開になるなんて思ってもいなかった。

一人の人と繋がれば、どんどん繋がりが増えていく。

本当に旅は楽し!!


次の日、ついにお別れの時がやってきた。

夕方の便でお二人はベトナムと日本に行ってしまう。

お見送りをするために一緒にスワンナプーム空港に行った。


短い3日間だったけど、本当に楽しかった!!

別れ際に大さんがお守りをくれた。

成田山の身代わり守り。

わざわざ日本で買ってきてくれた。


正直すんごい嬉しかったよ。さすが大さん!!

年齢は離れてるアニさん達だけど、

旅が好きっていう共通の思いがあれば、年齢なんて関係ない!!

またフジロック一緒に行きましょうね!!

また会う日まで〜さようなら〜!!


見送りの後、また市内に帰って行く時の寂しさっちゃーないよね。


その日の夜は、前回カオサンで出会ったタカコさんと会う予定になっていた。

また再会シリーズ。笑

イスラエル料理食べてまた前回と同じ所で飲んで。

同じバンコクに住んでても、環境によって皆それぞれのストーリーがある。

当たり前やけど、そのストーリーに触れるのは凄く楽しい事。

バンコクで保母さんをしているタカコさん達。

「駐在の妻」シリーズは企画物で決定!

あっ今度はご飯食べた後、ちゃんとお金払いましょうね!笑


セブ島楽しんで〜〜!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ブログランキング92!みなさんのおかげで、だいぶ上がってきた!!
 今からもっと巻き返します!!
 ワンクリックのご協力よろしくお願い致します!目指せ50位!
 いや、やっぱりせっかく目指すなら世界一周ブログランキング1位っしょ!!!!!
 その為には皆さんのご協力が必要なんですヾ(・ε・。)
 そうや!何でも良いんで読んだらコメント頂けたら有難いです!!
 ホームページもご覧ください☆→http://backpacker.ikidane.com/
日本編の動画作りました
I am Backpacker 世界一周物語 母国日本編作りました!!

改めて、、行ってきます☆☆


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ブログランキング92!みなさんのおかげで、だいぶ上がってきた!!
 今からもっと巻き返します!!
 ワンクリックのご協力よろしくお願い致します!目指せ50位!
 いや、やっぱりせっかく目指すなら世界一周ブログランキング1位っしょ!!!!!
 その為には皆さんのご協力が必要なんですヾ(・ε・。)
 そうや!何でも良いんで読んだらコメント頂けたら有難いです!!
 ホームページもご覧ください☆→http://backpacker.ikidane.com/
パタヤビーチへようこそ
アイアイアイアイアイ、100円っ!

と言う事で来ちゃいました。パタヤ。

バンコクのBTSエカマイ駅の近くにある東バスターミナルを14時に出発し、16時半に到着。

タイ人も利用するバスなんで料金は片道113バーツ≒283円と格安。




パタヤは基本的にはタイのリゾート地。

バックパッカーが泊まるような安宿はネットで探しても見つからなかった。

パタヤ行きが決まるまでは、どうしようか悩んでた。

でも、バンコクに11日までいるなんてあまりにも退屈過ぎた。

そうやって悩んでいた所、新年早々いい出会いがあったんです。

そう、大さんとトシさんと行動した時に出会ったタイ人のパッタラさん。

パッタラさんの奥さん、ヌッチさんのお父さんがパタヤでリゾート運営を計画していた。

もう既に建物はある。

まだオープン前だけど、その状態で良ければ好きに使って良いよ!と言ってくれた。


それって、めっちゃ素敵やん?


パタヤにタダで泊まれる〜☆

マジでコップンカッ!!

しかも今はオンシーズンで客も多いし、宿も取れないんだって!

まぁ、そんなこんなでパタヤ行きが決定した次第でございます。


パタヤにはソンテウという車の荷台を改造したような人を運ぶ車が街を周回してる。

10バーツというキリの良い値段。

しかし、あくまでビーチ周辺を巡回する乗り物。

ルートから離れたバスターミナルから市内へ行く場合、専用のソンテウがあるらしく、かなりボラれると聞いていた。

バスを降りて早速ソンテウのオヤジが、

「150Bでスクンビット通りなら行ってやるぜ!」だって。

アイアイアイアイアイ、150バーツ!!

ふざけるなー!高すぎじゃー!!

金持ち欧米人は騙されても、貧乏人の俺は騙されないぜ!!

と言うことで、欧米人の集団から離れた。



ソンテウを諦め、通りでバイタクを捕まえてパッタラさんのホテルがある通りまで連れてってもらった。

ひゃっふー!!



意外とビーチ周辺から離れていたので、四苦八苦しながらやっと到着。

ってかスゲー!!

めっちゃ豪華やん?



ログハウスやん!!寝室3つもある。

ただね、一人は寂し過ぎるこれ。。

孤独感がすんごいね。

リゾート経営って事やから何棟もある中で俺だけ。半径100m人いない。



夜怖い。

犬怖い。


生まれて初めて馬鹿騒ぎするファラン(白人を指す)が恋しくなった。

こんな素晴らしい所、気の知れた友達とワイワイ来たかったよ。

まぁ、贅沢ってなもんです。

本当にパッタラさんのご家族にコップンカッ。

とりあえず無事到着しました。

予定では、二泊お邪魔させて頂くつもり。

いやー、パタヤビーチへようこそされました!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ブログランキング137!ちょっと落ちてるぅぅ!!
 ネタが足りないかな?
 ワンクリックのご協力よろしくお願い致します!目指せ50位!
 いや、やっぱりせっかく目指すなら世界一周ブログランキング1位っしょ!!!!!
 その為には皆さんのご協力が必要なんですヾ(・ε・。)
 そうや!何でも良いんで読んだらコメント頂けたら有難いです!!
 ホームページもご覧ください☆→http://backpacker.ikidane.com/

弾丸ラン島トラベラー
パタヤ2日目の夜。

薄暗い道を番犬3匹に威嚇されながら100mの距離を一歩ずつ後ろ歩きでゆっくり進みながらコテージに帰ってきました。

何分かかったやろう。この真剣勝負

鎖を付けてない犬は、まー怖いね。

噛みはしないけど、全く引かないもんね。

ずっと3〜5mぐらい先でガルゥゥ ガウガウ!言ってる。

まぁ、賢いんやけどね!

部外者で尚且つ外国人だったら犬も違和感覚えるわな!

海外に来て何度も思うのは、夜の犬は怖すぎるって事。

日本のように鎖に繋ぐか、敷地内で囲っといて欲しい。

タイの人も怖くないんかな?



まぁまぁ、完全に話はそれましたが、弾丸パタヤトラベル2日目、つまり実質最終日です。

今日はパタヤから1時間ほどで行けるラン島へ向かい、

ビーチで遊んで、夕方パタヤに帰ってくる予定を立てた。


コテージから出かける時に奥さんのヌッチさんと弟のピー君に会った。

ホテル運営の為の準備に週に1度来られてるみたい。

話を聞くと、弟のピー君は京都嵯峨芸の院生として日本に留学してるんだって!

しかも建築!

しかも同じ年!

共感できる部分が多いぜ!


日本に後2年は留学するみたいだから、帰ったら一度遊ぼうと約束してお別れした。



コテージからはバイタクで港に直行。

パタヤからラン島まで片道150バーツ

この感じ久しぶり。

タオ島以来かな?

風が、、クゥゥゥ!!



荒波に揉まれながらついにラン島に到着。

ラン島は海が綺麗だと聞いてたけど、それよりビーチ感に驚いた。

分かる?ビーチ感

ほら?




THEビーチでしょ?

欧米人に紛れて俺もひゃっふー!



確かに海は綺麗。須磨海岸みたいに臭くない。

こんなん言ったら須磨区民に怒られるかヽ(´o`;

ラン島も弾丸なんで、2時間ぐらいビーチでゆっくりして、すぐに帰りの港に向かった。



ケバブを頬張りながら少し歩いて、港へ。

ラン島からパタヤまでは30バーツだった。

そうなると行きの150バーツが気になってくる。


アイアイアイアイアイ、150バーツ!


まぁ、今回は正規料金でしょう。



帰りの船から見た夕陽が綺麗だった。




港から歩いてウォーキングストリートへ。





ここはたくさんのBARや飯屋があって、文字通りの歩行者天国。

色んな意味を込めた歩行者天国。

この世の欲望が集まったようなカオスな世界です。

そんな世界には色んな人も集まる。

中国雑技団系の少女もいれば、



全身にサソリを付けられた少女もいたり、



スリラーもいたり。(後ろでドナルドも見守ってますね)



まさにカオス。

意外と子供連れの家族が多い事にも驚いた。

まぁ、この道の詳細が聞きたい人は帰って直接聞いて下さい(`_´)ゞ

帰りのショッピングモールの中で、またパフォーマー発見。



この方もどうやらドナルドに見守られてるようです。

しばらく町をフラフラ歩いた。

帰った後、犬に囲まれた事は皆さんご存知の通り。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ブログランキング137!ちょっと落ちてるぅぅ!!
 ネタが足りないかな?
 ワンクリックのご協力よろしくお願い致します!目指せ50位!
 いや、やっぱりせっかく目指すなら世界一周ブログランキング1位っしょ!!!!!
 その為には皆さんのご協力が必要なんですヾ(・ε・。)
 そうや!何でも良いんで読んだらコメント頂けたら有難いです!!
 ホームページもご覧ください☆→http://backpacker.ikidane.com/
GO BACK TO BKK
今日はパタヤからバンコクへ戻る日。

お昼まで洗濯や掃除をしていた。

来た時よりも〜美しく!

これキャンプの鉄則。これキャンプちゃうけど。

管理人さんに挨拶し、昼過ぎにコテージを出発。

バイタクで再びバスターミナルへと向かった。


思い返すとパタヤは完全にリゾート地やったね。

物価もバンコクより高いし、バイタクやタクシーのオヤジも値段高めに交渉してくる。

やはりバックパッカーが来るような所ではないのかもね。

もう少しお金に余裕のある人が遊んだら最高に楽しいと思う。

まぁ、これでもヨーロッパとかに比べたら超格安やけど。


とにかく来て良かった。

笑う犬の冒険でウッチャンとホリケンがやってたコント。

あれを見て以来「パタヤビーチ」という言葉は覚えていたけど、また一つ自分の体でどういう場所か体験できたもんね。

今の時代、あんな2人はいません!!

ただ、変な人は多かったけど。

ってか昔もいたか知らんけど。

もう十分楽しめた!!

次はコテージがちゃんとオープンしてから、家族か友人を連れて戻ってこよう☆


バスが出発するまでは腹ごしらえをして待った。

だいたいこういうヌードル系は30~40バーツやね。





また2時間半ほどでバンコクに到着。

再びカオサンに戻ってきた。

というかもう3日後にはインドにいるんか。

タイが長すぎたのが功を奏したのか、

今まで全く呼ばれてなかったインド閣下に、ついに呼ばれてる気がしてきた。

早くインドに行ってみたい。

それまでに牛肉死ぬほど食っとかないと!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ブログランキング137!ちょっと落ちてるぅぅ!!
 ネタが足りないかな?
 ワンクリックのご協力よろしくお願い致します!目指せ50位!
 いや、やっぱりせっかく目指すなら世界一周ブログランキング1位っしょ!!!!!
 その為には皆さんのご協力が必要なんですヾ(・ε・。)
 そうや!何でも良いんで読んだらコメント頂けたら有難いです!!
 ホームページもご覧ください☆→http://backpacker.ikidane.com/
地獄のラストタイランド
バンコク最終日。

ついに明日インドへと出発する。

タイでのラスト一日を何して過ごそう。

ゆっくりインドへの出発準備にあてるか。

それともタイとのお別れをするために、じっくり市内でも散歩しようか。

悩みに悩んだ結果、行く事にしたのが、、、


地獄


ん?どういう事って?


いや、地獄に行きますψ(`∇´)ψ


まぁ、詳しく話しましょうか。

以前、タイの観光を調べてるときに見つけたサイトで珍スポットを回ってる人のブログを読んだ。

その時お気に入りにストックしていたこのサイトを数日前に改めて読んでいた。

バンコクから2時間ぐらいで着くアントン県にあるワットムアンと言うお寺なんだけど、別名地獄寺と呼ばれている。

まぁー、珍も珍。

ラオスのブッタパークに匹敵、いや勝るほどの珍スポット。

自称珍スポットハンターの僕は、このサイトを再び見た瞬間から、

行きたくて行きたくて仕方がなかった。

ただ、このお寺は特に有名では無く、観光バスも走っていない。

まず、行き方が分からない。

それを知る為にタイ人でこの前カウントダウンの時に知り合ったレグナムに、

行き方知ってたら教えてほしいって事でメールを送っていた。

するとレグナムからの返信。

10日は休みだから僕が連れてってあげるよ!って。


マジで?!


タイ人と一緒なら安心やし、何より一人で行きたくなかったし、

レグナム超良い奴だし。

レグナムの優しさにマジで感謝やわ☆

これで念願の地獄寺に行ける!

って事で行ってきました!!


ビクトリアモニュメントからミニバンでアントン県へ。

いざ着いてみると、ホンマに何ココ!!


おもろすぎやん!!

怖すぎるやん!!

地獄すぎるやん!!




デカすぎるやん!!


デカすぎるやん!!(違う意味で)



もっかい、おもろすぎやん!!



ホンマ何ここ。

カオス。

大好き。

レグナムに説明してもらってタイ人の地獄感が垣間見れて、

超楽しかった。



その後、バンコクに戻りレグナムオススメのタイ焼肉を食べに行った。

焼肉って言うよりバーベキューかな。

たくさんのシーフードや肉から好きなのを選んで、自分のテーブルで焼く。



それにしてもタイ人はエビが好きやね。

レグナムもまだ焼いたやつがいっぱいあるのに、ドンドン新しいのを焼いて行く。

もうエビしか食ってないねんけど。



俺は肉が食べたいんですーヽ(´o`;

明日からインドやしね。

牛肉食べれないしね。

貝類はちょっと当たるの怖いしね。

でも、美味しかった☆

何よりレグナムの優しさが嬉しかった。

タイ最後の日に、タイ人の優しさに触れれて良かった。

今回の旅で再びタイに来て、ますます好きになったよ。

コップンカッ、タイランド。



11日ついにタイを離れ、インドへと向かう。

新しい国、新しい文化と触れ合う瞬間。

本当の意味で、旅が再び始まる。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ブログランキング182!ちょっと落ちてるでぇぇ!!
 更新するの大変(ノд-。)
 ワンクリックのご協力よろしくお願い致します!目指せ50位!
 いや、やっぱりせっかく目指すなら世界一周ブログランキング1位っしょ!!!!!
 その為には皆さんのご協力が必要なんですヾ(・ε・。)
 そうや!何でも良いんで読んだらコメント頂けたら有難いです!!
 ホームページもご覧ください☆→http://backpacker.ikidane.com/